スペクトラムアナライザ MSA438E

EMI測定機能搭載モデル
■測定周波数:50kHz~3.3GHz

  • 小型・軽量・低消費電力・低価格。
  • ハンディタイプなのに大型タイプに引けを取らない性能。

¥568,000

スペック

測定周波数 50kHz~3.3GHz
応用分野 放射性妨害ノイズ測定、伝導性妨害、ノイズ測定
メジャリング機能 チャネルパワー測定、隣接チャネル漏洩電力測定、占有周波数帯幅測定、電界強度測定、磁界強度測定
EMI測定モード 放射性妨害ノイズ測定と伝導性妨害ノイズ測定
検波モード PosPK(尖頭値)、QP(準尖頭値)、AV(平均値)
分解能帯域幅(6dB) 9kHz、120kHz、1MHz
プリント基板上のノイズ測定 磁界プローブCP-2SAを使用して、プリント基板上のパターンやデバイスの端子の磁界を測定が可能。

■参考

簡易自動見積もり-スペアナ

お気軽にお問い合わせください

5Gの検証がしたい、電波暗箱をカスタマイズしたい、製品の修理がしたい、見積もりが欲しい、どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせください。
通常、24時間(1営業日)以内にご連絡致します。