LED照明器具の磁界放射雑音の簡易チェック

ハンディースペアナで、LED照明器具の雑音放射特性を簡易チェック!
手軽な測定で、対策の効果をすぐに評価、開発期間短縮・コストダウンに寄与します。

アプリケーション

昨今、LEDを使用した家庭向け照明器具が急速に普及してきていますが、内蔵されるAC-DC変換電源回路 からの雑音が問題になってきています。このため、電機用品安全法の対象となり、今年度第四四半期に公布される事となっています。 この雑音の測定方法は、CISPRでも規定されていますが、設備・装置はかなり大掛かりなものになり保有するコストが掛かり、対策の効果を直ぐに確認する事は難しくなってしまいます。

弊社のハンディースペクトラムアナライザと、ループアンテナを組合わせた安価なソリューションでは、手軽に磁界放射雑音特性をチェックすることが出来ます。認証を得るための正式な測定評価ではありませんが、無用な放射の有無・その周波数特性を簡易的にチェックする事で、対策の効果の有無を直ぐに検証することが出来、結果として開発期間の短縮によるタイム・ツー・マーケット、開発コストの削減につなげることが出来ます。 ハンディーでの使い勝手の良さに加え、本格的なスペクトラムアナライザとしての性能を活かし、御社の利益に貢献します。

  • ループアンテナを使用した低周波数領域での磁界放射雑音特性の簡易チェック
  • USBメモリに測定結果(画面、データ)を保存、PCでの加工・処理が楽に出来ます。
  • 使いやすい簡単設定のハンディータイプ(小型、軽量、バッテリー駆動4時間)

ソリューション

0~500kHz の放射磁界強度モニター結果

図-0~500kHz の放射磁界強度モニター結果

写真-ループアンテナとスペアナMSA438

システム構成・価格

3.3GHzスペアナ (MSA438) ¥448,000
専用バッテリ (MB400) ¥21,600
ループアンテナ (MAN120) ¥198,000
接続ケーブル ¥11,000
合計金額(税抜き) ¥678,600

※リース、レンタルプランもご用意しております。別途ご相談ください。
※詳細は弊社営業担当までお問合せ下さい。
※仕様・形状は、事前の断りなしに変更されることがあります。

製品紹介